ホーム>スタッフブログ>水廻り>(11/21) 西京区にて水栓工事
水廻り

(11/21) 西京区にて水栓工事

今回は、食洗機取り付けの工事に西京区のお客様宅にご訪問いたしました。

 

一般的な分水工事は蛇口のカートリッジから分岐金具で水を給水いたします。

↓このような工事となります。

 

 

 

 

ところが今回はナニワ製作所の分水金具が非対応だった為に専用給水コンセントの施工となりました。

それでは作業に入ります。

 

シンク下に止水栓があるか確認、ここに分岐水栓を付けて配管の取り回しを致します。

左の止水栓に分岐水栓を取り付けます。

20171126164051.jpg

 

 

取り付けた後がこちらです。

2017112617113.jpg

 

 

これで下準備が出来ました次に給水口を取り付けます。

ステンレスのシンクには蛇口用の配管穴が空いておりましたが給水コンセントより

径が大きかった為にレジューサーを使って帳尻を合わせました。

写真ではわかりにくいかもしれませんが、シンクとコンセントの間に挟んでおります。

こちらが給水コンセントです。

20171126163911.jpg

 

食器洗い機専用の蛇口となりますので仕上げはずいぶんスッキリと致します。

 

その後、給水口に配管を取り付け工事終了です。

 

弊社では水周りの設備工事等もしております。

ご相談やお困り事が御座いましたら気軽にお電話ください。

今後とも(株)ワークス京都をよろしくお願いします。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.works-kt.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/247